2015年~ 再びクライミングを!


by den4low

プロフィールを見る
画像一覧

Jrの記事だけ見たい方へ

カテゴリーでお父さんを選択していただくと、Jrの記事だけになります。

カテゴリ

全体
北海道旅行2011
お父さん
HAWAI
PUMP
WORK
MUSIC
TRAINING
KO-WALL
SLACKLINE
DIVING


GM
御手洗
フクベ
LLT
三重
遠見山
鳴滝
SKYBOX
SANYO
SCRATCH
Galera
東の河原
海外GYM
Private
GOLF
笠置
大倉ボルダー
霊山
西之川(愛媛)
西の河原
白浜(和歌山)ボルダー
恵那
COLORS(KIDS)
宮川
LOCAL AREA
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

最新のコメント

うがいできるん!!!?か..
by おすぎ at 00:08
いつもコメントありがとう..
by Dr.koba at 12:34
莉子ちゃんおっきくなった..
by おすぎ at 21:12
うちんとこは指吸ってない..
by おすぎ at 23:02
ありがとうございます。な..
by Dr.koba at 00:21
すげな。「パンダ→昼寝」..
by おすぎ at 18:17
>おすぎさn Mixi..
by Dr.koba at 14:52
簡単そうやね。 動画を..
by おすぎ at 08:46
コメントアザーッス。レス..
by Dr.koba at 19:54
お久しぶり。だいぶ大っき..
by おすぎ at 16:48

フォロー中のブログ

岩魂-iwadamashii-
PUMP Osaka S...
つれづれなるままに・・・
ぐっちん家(ぐっちんち)
たかやまんの独り言
やっさんのモクモク登攀日記
Hybrid Climbing
SKYBOX 岸和田 ク...
サルモネラ登攀日記
REBORN

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧

カテゴリ:フクベ( 12 )

1703402 なかなか登れないハッパマシンガン

 ともに高難度課題、「家庭のプレッシャーをかいくぐって玄関の扉を開ける」をかろうじて完登し、朝4時発でフクベへ。
おめあてはいつものハッパマシンガン。昨日は昼から晴れていたのでいけるかとおもっていたら、想像以上に濡れていた。太陽が当たって乾いてくれるのを期待し、日当たりの良さそうな上流エリアへ移動。

【枕(初段)・のびちゃん完登・KOBAお触り程度】
上流エリアも太陽が当たる面は比較的乾いているが、あったていない方とスラブ面はほぼびしょびしょ。かろうじて乾いていた枕をやることにする。
いつもはジム状態の枕岩も朝早い上にコンディション不良で誰もおらず。
ハッパがやりたい自分は触ってみるものの、指皮が思いの外消耗することに気づき、ほどほどで終了。
もともとこの課題をする予定はなかったので、どんな課題が予習せずに来たけど、さすがののびちゃんはあっさり完登。
こっそり撮影した動画をUP。他のひとのYOUTUBE動画も見てみたが、だいぶMOVE違う・・・さすがのびちゃん。

https://youtu.be/vd2A-SGZz4c

【ハッパマシンガン(二段)・のびちゃん完登・KOBA敗退】
a0120501_20142774.jpeg
 8時くらいにもどってくると上部はまだ湿っぽいがかろうじて登れそうだった。アップの上部で2回ほどすっぽ抜けで落ちたが、このへんの落下には反射で対応できるようになっていた。
 バラシはすぐにできて、つなげに入るが、やはりできない。のびちゃんは核心越えてから、一度、上部落ちするも、次の便でしっかり回収。
その後、気が入りすぎて息してないことに気づき、無理やり深呼吸しながら行くといい感じ。。。になったところで時間切れ。
シンデレラではないが、予定時間すぎて帰宅したら、玄関が二度と開かない可能性のあるKOBAとのびは一目散で帰宅した。

なかなか登れないけど、こんなに夢中になる課題はいつ以来?次はいつ行けるかな・・・

[PR]
by den4low | 2017-04-02 22:40 | フクベ | Trackback | Comments(0)

未登_ハッパマシンガン3日目


 あわや再登不能か!?とおもわすような欠損が起こるも、妻の寛容により「玄関の扉をスムーズに開け、穏やかに迎えてもらう 推定4/5段」をぎりぎりクリアし、午前様フクベへ。
メンバーは、「玄関の扉をスムーズに開け、穏やかに迎えてもらう 推定5級」のてっちゃん = ManiacClimber(詳細後述)。
 宮川同様Door to 岩で2時間ちょうどだが、慣れてる分やはりフクベが近く感じる。
 お目あては、Kobaはハッパマシンガン(2段)、てっちゃんはじゃじゃまる(2段)
岩のコンディションは完璧 & お互いセルフマットで十分足りたので、お一人様x2の状態で自分の課題と向きあい続ける4.5時間であった。
結果はともに敗退。ともにMOVEは構築するもつなげ敗退。お互いの完登シーンをみせあおうと動画撮影を行ったが、落下を見せ続ける結果になり無念。ただ次につながるクライミングはできたので、来年につなげたい。

 2015年夏に外岩再開。今年もいろんな方にお付き合いいただいた。ジム、岩で遊んでいただいた皆様に多謝多謝。来年もよろしくお願い申し上げます。 Dr.koba


※1 https://youtu.be/mHQ0fiiA3mo
 動画はManiac_Climberさんに借りて撮影した。核心ランジ止めきれず落下した動画。せっかく撮影したので、挟んでおく。



※2 Maniac Climber (https://www.youtube.com/user/ManiacClimber)
 数多いるYouTube_Climberの中で屈指のマニアックさを誇り、人気エリアの不人気課題の動画をアップし貴重な情報を提供している。特に初段〜2段が充実している。セルフ撮影が多いので抜けが切れている時もあるが、核心含む重要なMOVEが綺麗な画質&アングルで提供され、未登・落下シーンの含まれないシンプルな構成もGood。外岩クライマーの中で最もトライされそうなグレードを充実させているにもかかわらず、視聴数がのびない。時々人気課題をUpすると視聴数の伸びに驚くらしい。視聴数の3−5%がDr.kobaの可能性あり。


[PR]
by den4low | 2016-12-29 23:32 | フクベ | Trackback | Comments(0)

コソ練その2(成果なし)

日当直のつもりで病院に行くと、まさかの勘違い・・・ってことでフクベへGo。
当直する気満々で実験の予定も組んでいたので、かなり限られた時間であった。
ので、ハッパマシンガンのMOVEばらし。

いろんな人の話を聞くと、やはり、ランジ前にガバアンダーに送らないらしい。のびちゃんみたいに強いのと行くと不必要に強度の高いMOVEを見せつけられて惑わされるf^^:前半も安定、ランジも持ち替えなしで発射できるようになってきた。ランジ後はどんだけ寄れても完全にオートマ化しとる。
あとはお日柄の良い日にコンディション整えてくるのみ!!の予定。
 体も終わったので、ダイエットがてらバタフライ岩までお散歩。LLTに比べれたアプローチだいぶマシ。高さはさほどないけとやはり素晴らしいスケール。バタフライ2段は是非ともやりたい。こちらはてっちゃんと参戦するか・・・
a0120501_21254096.jpg


[PR]
by den4low | 2016-12-18 21:18 | フクベ | Trackback | Comments(0)

早朝お一人様フクベ(成果なし)

 午前中への帰宅を条件に、出発許可が下りた!!
ので、5時起床・7時半着でフクベへ。(本当はもう少し早く行けたが、気温0度にびびって、夜明け前の山入りを避けてだらだら移動。)
a0120501_20362747.jpg
 おめあてはハッパマシンガン(二段)。前回のびちゃんと1時間だけTryし、すごく楽しかった課題
「また一緒に来よう!」と言ったものの、ほとんどMOVEができておらず、本当に一緒に来たら確実に置いてけぼりをくらうので、抜け駆けしといた。
前回はスタートらへんもあやしかったが、ヒールのかけ方、腰の位置のコツがわかり、かなり楽になった。一発目アンダー取りまではオート化したが、
その後の、アンダーが悪い。3本で深くかけるか、4本で浅くかけるか悩むところ。感覚としては4本のほうがよさそうだが、4本のほうが手首の負担が大きい。
 ランジ前にアンダーを送るかどうかも思案しどころ。送った前提でランジすると余裕。ただし、送るのがかなり厳しい。
 ランジ後もオート化。1発目はガバへのヒールを失敗して、抜け落ちして心が折れかけたが、1回登れたら余裕。
もう1回くらいMOVE構築が必要かな。のびちゃんとは次に次に一緒に行こう。

 朝は−1℃で寒さが辛かったが、天気はすごくよくて、帰ることには最高に気持ちよかった。年内にもう1回きたい!!

a0120501_20365372.jpg

[PR]
by den4low | 2016-12-11 20:34 | フクベ | Trackback | Comments(0)

早朝フクベ(成果なし)

早朝フクベ 朝5時発 7時着 With のびちゃん
ともに帰宅後、自宅玄関を穏便に開けるために明るいうちに帰りたい二人の予定がマッチして、前日10時に同行が決定。

 いろんなところを広く浅くまわる系ののびちゃんはエリア希望なしであったため、下流エリアで夏至(3段)ハッパマシンガン(2段)に行くことにした。

夏至(3段)
下流エリアのマッスル岩にある3段、様々なMOVEが可能でお買い得3段らしい。てっちゃんには、登れますよプレッシャーを散々浴びせられた課題。しょっぱなスタートから苦戦が続き、ヒールMOVEかトウーMOVEか散々悩んだ挙句、ヒールMOVEで前半を処理したが、多分確信と思われる。ガバへのハーフランジは発射態勢にもなれず敗退。
のびちゃんはさくさくMOVEを完成させたが、One Day3段の邪念にとらわれ、しばらく苦戦。長時間レストの末にGET。
https://youtu.be/NZ7vGpk11Rw
https://youtu.be/zFlWaHzU9rc


ハッパマシンガン(2段)
 その昔、フジシンに連れられて、ナイトできたときに初めて見た課題。めちゃくちゃ面白そうだったが、当時の自分は抜けの1級をこなすのが精一杯で、いつか登ってみたいなと思っていた課題。すごくジム的な動きで、のびちゃんと二人で楽しい楽しいを連呼しつつTryも、夏至のマシンガンTryと、刻々と迫るタイムリミットを前に、あせりとヨレであっさり敗退。二人でリベンジを誓いつつ、正午になる前に颯爽とフクベを後にした。
a0120501_20363084.jpg
のびちゃんハッパマシンガン
a0120501_20352509.jpg
小生のハッパマシンガン

 パパさんクライマー早朝〜午前様チーム大募集。


[PR]
by den4low | 2016-12-04 20:49 | フクベ | Trackback | Comments(0)

フクベ NEW AREA 初段4戦2勝2敗

夏休み初日。どうしようもない暑さだが、登りに行きたくてKo-Wallスタッフ、Koメイを連れてフクベへ。
朝5時発 7時着 フクベはやっぱり近くて楽。暑いし川エリアがいいだろうってことで行ったことないNewAreaへ

バッカス(初段・敗退)
一発目に触った課題。
ほぼ垂壁、係は悪くないが、2本が限界の左手ポッケから、1手目のいたーいカチへの1手ができず敗退。ヌメリがえげつなかったが、滑らなかったらできるかといわれたら???Koめいも敗退なのでConditionまちとした。
a0120501_16081602.jpg
トメクルーズ(初段・完登)
 ガバカチアンダーから、本当は左のガバギャスをとってから、右手を飛ばして足切れるらしいが、スタートから右手飛ばし&送りMOVEで解決。バッカスと比べるとジムで強傾斜やっている人にはかなり登りやすいと思われる。Koめいは済だったの応援。
a0120501_16111424.jpg
ウーパールーパー(初段・敗退)
 右手の明確なカチをもって、左手、左ヒールはカンテで抑えてスタートのりこんでからもそわそわする課題。Koめいさん2〜3撃で瞬殺。KobaはだらだらTryを重ねているに太陽に岩も身体も焼かれて敗退。
a0120501_16135569.jpg
トリケラトプス(初段・完登)
トメクルーズ同様、かなりジム的な課題。Ko-Wallerは瞬殺系。Koめいは当然の1撃。派生課題で初二段と二段があるらしいが、ちょっとよくわからず、というか暑さでしんどなってきたので終了。11時にはあがった。
a0120501_16164460.jpg
昼ごはんに夏バテ予防に辻やで鰻食べて帰路に着いた。暑かったけど、フクベは場所と課題選べば夏でも遊べる。

[PR]
by den4low | 2016-07-21 16:19 | フクベ | Trackback | Comments(0)

スズメバチ(二段)& シンバル(三段)

 年内にどうしても落としたかったスズメバチ(二段)
 通年だと12月末のフクベはCloseだが、天気予防を雨雲レーダ含めてみても2−3日降っていなかったので強行決行。メンツは今滝&吉田さん。 米原あたりの荒天でかなりそわそわしたが、結果としては最高のフリクション。

<スズメバチ 二段> 完登
完全にDryでフリクションも最高。MOVEをばらしで確認した後、2回目のTryで完登。今タッキーも初回の繋げTryでまさかのマントル落ちしたが、次のTryで無事回収。

<シンバル 三段> 完登
早々にスズメバチが片付いたので、吉田さんの太平洋3級を見届けた後、同じオープンブックのシンバルにTry。3手目の送り苦労したが、シンバTry中の今タッキーにご指導いただいて解決。3手目とれた2回目のTryで回収。いろいろ言われているが、初3段。
 タッキーはシンバTryもMOVE完成できず。

<Tバック 二段> 未登
気分を変えて、Tバック。Tryされているかたがいていろいろ教えてもらったが、かなり難しく、MOVEはこ構築できず。

年内最後の外岩で成果ができて楽しかった。携帯の電池が切れて写真が撮れなかったので昔のTry風景を挿しておく。




a0120501_23302053.jpg

[PR]
by den4low | 2015-12-29 23:44 | フクベ | Trackback | Comments(0)

スズメバチ2回目:敗退

 寝坊して7時発で瓢へDoor to Parkingでぴったり2時間。9時に到着

 本日はスズメバチ2回目。結果は敗退。ランジMoveは色々試行錯誤した結果、自分には左足1本のキョンで行くのがいいとの結論に達した。とりあえずMOVEばらせたので次回に期待。

 今日は、前回お世話になった愛知Teamと、かなりお久しぶりなSKYBOXのK林くん、Jだいさん達にあう。SKYBOXteamは大阪を離れて3年以上たっていたので、ほんとのお久しぶりだった。
 
 3時のおやつにまにあうように1時に出発予定が少し遅れてしまって間に合わず。次はいつ行けるか・・・

a0120501_17424590.jpg
a0120501_1743849.jpg

写真はお久しぶりのK林くん。相変わらず強かった。
[PR]
by den4low | 2015-11-22 17:43 | フクベ | Trackback | Comments(0)

単独フクベ

 単独フクベ。雄琴〜彦根IC経由で2.5Hr。帰りは大学までで2.0hr。核心=家を出れれば余裕だ。
11時到着。すでに駐車スペースはごくわずか。渋滞する前に帰りたかたので、太平洋3級でアップして、さっさとススメバチ(二段)のMove構築。最初足が開かなくて余計なTry重ねているうちに指皮を所望してしまったのが後悔。核心の薄いスローパーカチをキョンでいくか、トゥーフックで行くかもまよったが、多分キョンの方がよさそうだ。
 最後にすこしだけシンバル(3段)触る。5−6年前触った時の方がだいぶ感触が良かった気がする。
 2:45に出発し、4:45には大学到着できた。また行きたい。
 
[PR]
by den4low | 2015-10-25 18:35 | フクベ | Trackback | Comments(0)

フクベと滋賀の愉快な仲間たち

 マーに誘われていたものの、仕事があって、みんなと一緒に行けず・・・単独特攻でフクベへ。

 ハッパマシンガンやりたかったので、みやーん車を発見して周囲を探すも見つからず。一瞬さけぼうかと思ったが、駐車場には車がいっぱいやったので恥ずかしいからやめた・・・

 上に行くと、シンバル落とすと高らかに宣言していたもっちーを発見!Withイドさん&ボム君。ってことで、シンバルへむかうと、ひさしぶりのグッチョ&Fuckn'のセクシーコンビとエリゾーさんがいた。滋賀の民が〇っぱいなふくべやった。

 で、シンバルへ・・・Fuck'n、モッチーにMOVE教えてもらいながら、ついでに参戦。核心が全く持って不可。核心前の結晶をとらえられずにあーやこーや言ってる間にFuck'nが登り、モッチーが登った。
Fuck'nは余裕、対照的にもっちーは放送禁止。しばらくすると北さんも到着。そのころにはシンバルあきらめMODEやったので、バタフライに移動した。(Fuck’nの写真ごちになったとさ。)
a0120501_034365.jpg


 シンバルで結構よれて前回そこそこ固まりかけた前半が粉々。そしてガバが欠けたカチ周囲はあいかわらず、MOVEできず。ぐっちMOVEが正解のようだが・・・難しい!
 G4のグッチは核心タッチまできてた。観戦とTryを繰り返したが、結局何も成果なしやったけど、ぐっちとかもっちーとかと昔話して懐かしくもほほえましい気持ちになったりした。

 そしてもう少しクライミングを頑張ろうと思った。昔の頑張るはひたすら時間作って登るというものだったけど、三十路を前に、社会人として過不足なく働いた上で、成長するために限られた時間の中で効率よく成長し、かつMotivationを保つ方法を模索しよう。

 帰りにTeam にしむーに遭遇。ハッパ探す場所間違っていたこと発覚・・・帰りは渋滞なくて気持ちよく替えれた☆気持ち切り替えるために来週はPUMPのミッチーコンペに出てみよう☆
[PR]
by den4low | 2009-12-13 23:27 | フクベ | Trackback | Comments(1)