2015年~ 再びクライミングを!


by den4low

プロフィールを見る
画像一覧

Jrの記事だけ見たい方へ

カテゴリーでお父さんを選択していただくと、Jrの記事だけになります。

カテゴリ

全体
北海道旅行2011
お父さん
HAWAI
PUMP
WORK
MUSIC
TRAINING
KO-WALL
SLACKLINE
DIVING


GM
御手洗
フクベ
LLT
三重
遠見山
鳴滝
SKYBOX
SANYO
SCRATCH
Galera
東の河原
海外GYM
Private
GOLF
笠置
大倉ボルダー
霊山
西之川(愛媛)
西の河原
白浜(和歌山)ボルダー
恵那
COLORS(KIDS)
宮川
LOCAL AREA
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

最新のコメント

うがいできるん!!!?か..
by おすぎ at 00:08
いつもコメントありがとう..
by Dr.koba at 12:34
莉子ちゃんおっきくなった..
by おすぎ at 21:12
うちんとこは指吸ってない..
by おすぎ at 23:02
ありがとうございます。な..
by Dr.koba at 00:21
すげな。「パンダ→昼寝」..
by おすぎ at 18:17
>おすぎさn Mixi..
by Dr.koba at 14:52
簡単そうやね。 動画を..
by おすぎ at 08:46
コメントアザーッス。レス..
by Dr.koba at 19:54
お久しぶり。だいぶ大っき..
by おすぎ at 16:48

フォロー中のブログ

岩魂-iwadamashii-
PUMP Osaka S...
つれづれなるままに・・・
ぐっちん家(ぐっちんち)
たかやまんの独り言
やっさんのモクモク登攀日記
Hybrid Climbing
SKYBOX 岸和田 ク...
サルモネラ登攀日記
REBORN

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧

初めての恵那

先週の日曜日の予定であったが雨天にて本日リベンジ。はじめての恵那だったので、案内役のてっちゃんのおすすめを端から攻める

ゴールデンルーフ(初段・未)
テンプテーションエリアBの最深部。その名に違わぬ素晴らしいルーフ。KOクライマーは余裕でしょという、てっちゃんのプレッシャーをものともせずタッキーは2撃で即抜け。自分は3手目の際のトゥーが決まらず敗退。写真は田中さん・・・だがカメラの性能負けでで何も写っていない
a0120501_22053759.jpg
ひぐらし(初段・未)
 なんとなくもてる左右のピンチ&右ヒールでスタート。印象的なニーバーMOVEに気持ちのよいハーフランジという内容の濃い1本。1手目のカチを取るとどうしても次がいけないため、少し右上にあるガチャっとしたHOLDに小指をスタックさせる方法でMOVEを解決。が、つなげると、ニーバーを決めにいく足送りで敗退。バラせたけに悔しい。田中さんとリベンジを誓う。写真はタッキー。こっちが参戦した瞬間に落としてさいならする大人気ないタッキー。
a0120501_22062843.jpg
孔雀王(初段・完登)
 1手目からのカチ取り+足送り+次の1手が核心。比較的わかりやすくMOVEも素直げな課題。もともとアンダーであった1手目が欠けてカチになって優しくなったとのこと。タッキーはフラッシュ!!したのはいいが、割とHARDなMOVEをカチ取りでかまし、その幻影にとりつかれた僕と田中さんはカチ取りに1時間苦しむ羽目に!写真はタッキーに騙された田中さん。その後てっちゃんが、「ハンカチ落としましたよ」、くらいの軽いノリで「MOVE違いますよ」、と指摘。とれなかったカチが取れるようになった!。が割と体力的に限界で、田中さんにまた来ましょうよ〜とだらだらしてたら、そんな私を尻目に田中さんがGET!Σ(・□・;)
 尻に火がついた私も、田中さん完登の後GETし、坊主を免れた。(⌒-⌒; )
a0120501_22082267.jpg

<メンバー星取表>
てっちゃん:1勝(アルケミア)2敗(五平餅・アンボス)
 今回接待係を申しでてくれ、ほぼ全て案内してくれた。感謝感謝。接待しつつ、自分もしっかりアルケミア初段を落とすあたりさすが。のびちゃん曰く、「てっちゃん=割と上部ブッコミ系。」その噂にたがわぬ、素晴らしいTryをみせてくれた。

タッキー:4勝(ゴールデンルーフ・ひぐらし・栗きんとん・孔雀王)4敗(五平餅・アンボス・レアック・アルケミア)
 往路は最終回のあしたのジョーばりの爆睡でお疲れかと思いきや岩場では大暴れのタッキー、一人で8試合たたかい、フラッシュ含む4勝で勝率5割の素晴らしい成績、が、4敗のうち3敗は得意の核心越え後のリップ敗退。心の傷はは大きい様子で、帰りも最終回のあしたのジョーであった。

田中さん;1勝(孔雀王)2敗(ゴールデンルーフ・ひぐらし)
 全行程を運転いただきありがとうございます。(田中さんの車の後ろ座席が快適過ぎ!!)。星取表は全く同じだが、内容は大きく勝ち越していた。特に孔雀王は田中さんが登れなかったら私も無理だった。多謝多謝。本日の2敗も是非ともリベンジに同行させていただきたいところ。

 ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。
はじめての恵那はとても楽しかったが、外岩行かなすぎて、指皮が圧倒的な律速段階になっていた。なんとかもう少し頻度を増やしたいところ。家の玄関を穏便に開けるのが最大の難所であるが・・・



[PR]
# by den4low | 2016-11-23 22:19 | 恵那 | Trackback | Comments(0)

フクベ NEW AREA 初段4戦2勝2敗

夏休み初日。どうしようもない暑さだが、登りに行きたくてKo-Wallスタッフ、Koメイを連れてフクベへ。
朝5時発 7時着 フクベはやっぱり近くて楽。暑いし川エリアがいいだろうってことで行ったことないNewAreaへ

バッカス(初段・敗退)
一発目に触った課題。
ほぼ垂壁、係は悪くないが、2本が限界の左手ポッケから、1手目のいたーいカチへの1手ができず敗退。ヌメリがえげつなかったが、滑らなかったらできるかといわれたら???Koめいも敗退なのでConditionまちとした。
a0120501_16081602.jpg
トメクルーズ(初段・完登)
 ガバカチアンダーから、本当は左のガバギャスをとってから、右手を飛ばして足切れるらしいが、スタートから右手飛ばし&送りMOVEで解決。バッカスと比べるとジムで強傾斜やっている人にはかなり登りやすいと思われる。Koめいは済だったの応援。
a0120501_16111424.jpg
ウーパールーパー(初段・敗退)
 右手の明確なカチをもって、左手、左ヒールはカンテで抑えてスタートのりこんでからもそわそわする課題。Koめいさん2〜3撃で瞬殺。KobaはだらだらTryを重ねているに太陽に岩も身体も焼かれて敗退。
a0120501_16135569.jpg
トリケラトプス(初段・完登)
トメクルーズ同様、かなりジム的な課題。Ko-Wallerは瞬殺系。Koめいは当然の1撃。派生課題で初二段と二段があるらしいが、ちょっとよくわからず、というか暑さでしんどなってきたので終了。11時にはあがった。
a0120501_16164460.jpg
昼ごはんに夏バテ予防に辻やで鰻食べて帰路に着いた。暑かったけど、フクベは場所と課題選べば夏でも遊べる。

[PR]
# by den4low | 2016-07-21 16:19 | フクベ | Trackback | Comments(0)

最近の滋賀クライミング事情

①あの人がBlogを!
滋賀県(だけじゃないけど)クライミング界の巨匠がBlogをOpen。1日も早い全快をお祈りします。

http://ope160531.exblog.jp/

②サルモネラ滋賀上陸
世界のサルモネラ様が滋賀県に上陸。本日はKOにご来店。やはり鬼強!!
有名人がおるって皆そわそわしていたのが面白かった。(自分も同じくそわそわ遠目から見てるだけやったけどf^^;)

http://saruzaemon.exblog.jp/



[PR]
# by den4low | 2016-06-10 00:26 | KO-WALL | Trackback | Comments(0)

ウグイ(三段?)

雨だろうと思っていたが、昨日思いの外晴れていたので、急遽西の河原へ

朝3時15分起床→3時半発→ちょうど夜明けの4時半到着。

おめあてはウグイ
前回、ゆうさんとのびちゃんが初手のギャスカチとった後、かなり高い位置にスタンスをあげ、中継HOLDをとり、そのままスロットガバをとるMOVE=タッキーMOVEで完登しているのを観戦したが、自分には中継HOLDをとるのはそのフットスタンが高すぎた。しかし、スロットをとるときは、スタンスを残せるので、
スタートホールドのまま中継HOLDをとって、その後、足を裁くMOVEを構築。中継HOLDはスタートのスタンスでかなり高確率で取れるようになったが、足を裁くのが結構難しく、つなげで悶絶していたら、
a0120501_12381391.jpg
6時前に若人2人が現れるた。昔話をしたり、しながらいい感じにレストをはさみつつ、Tryしているうちに、
足さばきが慣れてきて、7時前に完登できた。たまたまショーンがビデオ撮ってくれていて、登れたところもみれた。

ウグイは2007年9月にMOKAとJCの壮絶(!?)な初登争いの末にMOKAが初登した、当時の西の河原最難課題。まだ残暑の厳しい9月だったこと、さらには、西の河原は比叡山系の雪解け水が流れ込むため、毎年冬には水没し、HOLDや下地の変化避けられないことから、初登時とは状況が違う可能性は否定できない。(中継MOVEも考案されていなかった。)
 2007年にMOKAが初登したとき、其の場に居合わせたが、下地の高さ的には当時に近いかもしれない(UPされている動画をみると、この間、猛烈に埋まって下地が上がっていた時期もあった)。HOLDに関しては当時は初段数本登れた程度の自分には不可能すぎて、ほとんど触っていないので、判断がつかない。

 少なくとも自分にとっては三段クラスの初登シーンを見たのは、当時初めてで、その課題を登れたことは感慨深かった。

P.S. のびちゃん、うんたさんへ やっと行けましたよ! 
  N居さん、お先です!!



[PR]
# by den4low | 2016-05-28 12:52 | 西の河原 | Trackback | Comments(0)

白浜ボルダー@和歌山

 家族旅行のため白浜へ1泊2日。クライマーなら誰しも考える、近くで登れないかという邪な考えのもと、情報を検索したいそぎ公園周辺ボルダーへ向かった。


場所

白浜方面から~三段壁を通過すると、右手=海岸沿いにいそぎ公園が確認できる。いそぎ公園をさらにすぎ、1分もしないうちに右手海岸沿いに景色の楽しめる駐車場があり、そこが一番近い。

a0120501_21260704.jpg

 駐車場から歩道をいそぎ公園方向へ歩くと、気の手すりの橋をわたる。橋を渡りながら海岸沿いを除くと岩盤が見える。

a0120501_21270547.jpg

a0120501_21273328.jpg
アプローチ入り口は橋を渡りきったすぐ。下降路には補助のロープも張っていて胃比較的快適であるが、アプローチは草木が生い茂っているので長ズボンがBetter。(半ズボンで行って南下の草でかぶれた。)

a0120501_21291471.jpg


a0120501_21294250.jpg

海岸沿いの岩盤に出たら左へ2-3分進み、一、二段段をあがると、Youtubeで公開されている課題を容易にみつけることができる。

a0120501_21330879.jpg

課題

 Youtubeで見つけた動画はボルトは打たれているが比較的低い課題をフリーで登っているか、ボルトルート周辺の比較的ひくい岩盤を登っていた。

 近辺にはそこそこの大きさのボルダーもあるのだが、潮風の侵食のせいかとにかくめちゃくちゃ脆い。さらにLandingもかなり悪い。家族旅行の合間にというテンションでは触る気になれない。


コンディション

 絶景の夕日が楽しめる=完全に西面で昼過ぎから日光直撃。午後から下見に行ったときあHoldが完全に温まっていた。逆に言えば冬でもあったかいのかもしれない、が家族と白浜良好に来る時期に関して言えば、完全に超早朝狙いだろう。この時期は4時にはもう十分明るい。

 ルーフやちょっと日当たりの悪い面の染み出しは強烈。この3日雨ではなったと思うので、そういうものなのかもしれない。




[PR]
# by den4low | 2016-05-25 21:33 | 白浜(和歌山)ボルダー | Trackback | Comments(0)