2015年~ 再びクライミングを!


by den4low

プロフィールを見る
画像一覧

Jrの記事だけ見たい方へ

カテゴリーでお父さんを選択していただくと、Jrの記事だけになります。

カテゴリ

全体
北海道旅行2011
お父さん
HAWAI
PUMP
WORK
MUSIC
TRAINING
KO-WALL
SLACKLINE
DIVING

GM
御手洗
フクベ
LLT
三重
遠見山
鳴滝
SKYBOX
SANYO
SCRATCH
Galera
東の河原
海外GYM
Private
GOLF
笠置
大倉ボルダー
霊山
西之川(愛媛)
西の河原
白浜(和歌山)ボルダー
恵那
COLORS(KIDS)
宮川
LOCAL AREA
Kironico
金峰山
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

最新のコメント

うがいできるん!!!?か..
by おすぎ at 00:08
いつもコメントありがとう..
by Dr.koba at 12:34
莉子ちゃんおっきくなった..
by おすぎ at 21:12
うちんとこは指吸ってない..
by おすぎ at 23:02
ありがとうございます。な..
by Dr.koba at 00:21
すげな。「パンダ→昼寝」..
by おすぎ at 18:17
>おすぎさn Mixi..
by Dr.koba at 14:52
簡単そうやね。 動画を..
by おすぎ at 08:46
コメントアザーッス。レス..
by Dr.koba at 19:54
お久しぶり。だいぶ大っき..
by おすぎ at 16:48

フォロー中のブログ

岩魂-iwadamashii-
PUMP Osaka S...
つれづれなるままに・・・
ぐっちん家(ぐっちんち)
たかやまんの独り言
やっさんのモクモク登攀日記
Hybrid Climbing
SKYBOX 岸和田 ク...
サルモネラ登攀日記
REBORN

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧

白浜ボルダー@和歌山

 家族旅行のため白浜へ1泊2日。クライマーなら誰しも考える、近くで登れないかという邪な考えのもと、情報を検索したいそぎ公園周辺ボルダーへ向かった。


場所

白浜方面から~三段壁を通過すると、右手=海岸沿いにいそぎ公園が確認できる。いそぎ公園をさらにすぎ、1分もしないうちに右手海岸沿いに景色の楽しめる駐車場があり、そこが一番近い。

a0120501_21260704.jpg

 駐車場から歩道をいそぎ公園方向へ歩くと、気の手すりの橋をわたる。橋を渡りながら海岸沿いを除くと岩盤が見える。

a0120501_21270547.jpg

a0120501_21273328.jpg
アプローチ入り口は橋を渡りきったすぐ。下降路には補助のロープも張っていて胃比較的快適であるが、アプローチは草木が生い茂っているので長ズボンがBetter。(半ズボンで行って南下の草でかぶれた。)

a0120501_21291471.jpg


a0120501_21294250.jpg

海岸沿いの岩盤に出たら左へ2-3分進み、一、二段段をあがると、Youtubeで公開されている課題を容易にみつけることができる。

a0120501_21330879.jpg

課題

 Youtubeで見つけた動画はボルトは打たれているが比較的低い課題をフリーで登っているか、ボルトルート周辺の比較的ひくい岩盤を登っていた。

 近辺にはそこそこの大きさのボルダーもあるのだが、潮風の侵食のせいかとにかくめちゃくちゃ脆い。さらにLandingもかなり悪い。家族旅行の合間にというテンションでは触る気になれない。


コンディション

 絶景の夕日が楽しめる=完全に西面で昼過ぎから日光直撃。午後から下見に行ったときあHoldが完全に温まっていた。逆に言えば冬でもあったかいのかもしれない、が家族と白浜良好に来る時期に関して言えば、完全に超早朝狙いだろう。この時期は4時にはもう十分明るい。

 ルーフやちょっと日当たりの悪い面の染み出しは強烈。この3日雨ではなったと思うので、そういうものなのかもしれない。




[PR]
# by den4low | 2016-05-25 21:33 | 白浜(和歌山)ボルダー | Trackback | Comments(0)

ウグイ未 3回目

 明日は娘の誕生日。なので今日も早朝クライミング 4時半発5時到着&開始8時までの予定でまたまたウグイへ。

30分ほど前にのびちゃんが、30分ほどあとに中居さん&ゆーくんが参戦。
前回から中継MOVEを模索し始めたが、タッキーがのぼったMOVEを中居さんが教えてくれたが、なんとなくフィットしなかったので、多少のModifyを加えながらいろいろ模索したが、結局タッキーのOriginal Moveに落ち着く。が、力&時間ともに切れて終了。

ゆーくんはモルヒネもウグイも瞬殺。のびちゃんも中継MOVEが完成した後 即Get。
中居さんはまだTryしていたので結果は後日聞くことにしよう。

a0120501_12292725.jpg
a0120501_12262475.jpg

[PR]
# by den4low | 2016-05-15 12:12 | 西の河原 | Trackback | Comments(0)

ウグイ未 2回目

 GW最終日 一昨日の感触が悪くなかったので、ウグイ Re Doのために西の河原へ
家の扉V10を 朝4時半起き5時発、9時帰宅でClear。実家からだと西の河原まで30分なのはありがたい。

 昨日の雨の影響か、水量は一昨日より多め。タラバ周辺でわたるが、やはり膝下浸水は覚悟が必要。日の出は朝5時で明るくなってきているとはいえ、やはり肌寒く、もっていったフリースがなかったらかなり厳しかった。

 スロットがとれたとして。。。以降のMOVEでアップ。その後スロット取り。一昨日1回だけとまっていたが、本日は1回も止まらず。
右足はなし、左手をしっかりのばして真横の飛び出るようにすると取れそうな気がスルが、すこし力が入ると岩に近づきすぎて胸が先にあたってしまう。。。
イマタッキーが、中継でスロットを取ったというのを聞いていたので、スタートホールドと、スロットの間、正規MOVEで使う中継の下部にある 丸いが比較的よくかかるスローパーカチの中継を試みる。
 上から2番目のスタートのフットホールドを右足でふむ&右手スタートホールドに左足トゥーフックでスローパーカチは取れるが、体が下に下がってしまうため、次のMOVEを起こすのがしんどい。体制としては、右足踏切&左トゥーフックを残しで、スロットが取れそう・・・なところまで行くが、体力&時間切れ。

 8時半すぎると、岩の上部に陽が当たるが、まだまだ登面は日陰でコンディション良好。近日中にもうちどReDoしたい。次回はフレッシュで中継からスロット取りのMOVEがおこせるか。スーパーフレッシュで正規MOVEでスロットがとれるかCheck。。。でそのまま登れたら良いなーと妄想中。

 

[PR]
# by den4low | 2016-05-05 21:09 | 西の河原 | Trackback | Comments(0)

ウグイ(未)

 本日の夕から雨ということで、当直明け直行でウグイ@西の河原へ With U田さん&T岡さん
結構水量があり、足を濡らさずに川を渡るのは不可能。タラバの岩の側がまだ比較的マシだった。
気温は高いはずだったが、風がかなり吹いていて快適だった。

T岡さんに紹介されたアヘン上部の2級、3級でアップして早速ウグイへ。
すでに完登しているU田さんがいたのでスロット取り以外のMOVEはすいすい固まったが、核心のスロットはやはり遠い。
かろうじて1回とまったが、それ以降はとまらず敗退。
 そんななかU田さんは華麗にRepeat。。。(ただしマントルはかなり無様であったw)
a0120501_17183469.jpg
  ほぼ力尽きていたが、U田さんにお付き合いし、モルヒネの下部をTry・・・したが、1手もでず。こちらも華麗に1手目をとめるU田さんの後塵と化した。
a0120501_17180772.jpg
 ウグイのスロットはかなり遠いが、1回とまったし、可能性は0ではない。近いうちにリベンジしたい!

[PR]
# by den4low | 2016-05-03 20:49 | 西の河原 | Trackback | Comments(0)

西之川(愛媛)

GW前半。妻の実家に帰省。調べてみたら西之川エリアまで1時間ちょっと。
半日だけ自由をもらい、朝5時半起きで出発。最下流エリアのふれあいの里までちょうど1時間。これは帰省のたびに通える。

アケボノツツジ(初段未)
 とりあえず、一番上までいってみると、石槌山への登山者で駐車場が満員。滑り込みでなんとか駐車できた。駐車場所から上流にアケボノツツの岩が視認でき、まずはそこに向かう。単独で初めての岩場に行くなんぞは、数年ぶりでアプローチを探る嗅覚が著し低下しており、視認できる岩に行くのにかなりの労力を要した。(そういえばこの冬、何度も行った鉄ロックの場所を忘れ、アプローチで3回敗退したな・・・)
a0120501_21265977.jpg
 巨大な岩の右寄りをほぼ直上。前半はHOLDが少し探しにくいかったが、慣れてくれば、比較的MildなMOVEが続き、核心はリップへのハイステップでの1手。
 仙台に続き、メンタルコントロール不十分でリップへの1手出せず。敗退。未熟。
 
オロナマントルエリア(アプローチ敗退)
スノーアタック(初段)や天空(二段)に興味があったので、GNのMOKA氏や、以前高松のITTEと極光食堂でお世話になったK氏に事前に連絡し、アプローチをリサーチ。かなり丁寧に教えていただいたものの、まさにエリアのアプローチ場所が、工事中。外岩にあまり行かなくなって久しいため、登る岩を探す「嗅覚」を完全に失っており、別の場所から下るも岩を発見できなかった。

ツトム君(初段未)
時間も限らていた&上記のアプローチ敗退があったので、道路からはっきり視認できた下流のツトム君(初段)を最後のTry。
 どっかぶりのハングに明確なホールドが続き、マントルで終われる素晴らしい課題。カチが苦手な自分にとっては初手から結構ハードななカチが続き、MOVEの強度が高い。バラせはしたが、時間切れ(体力的にも終わってたが。。)で敗退。
a0120501_21322514.jpg
さわった2つの初段は、何としてもリベンジしたい。
a0120501_21334071.jpg
四国。楽しいな。。。



[PR]
# by den4low | 2016-04-30 23:14 | 西之川(愛媛) | Trackback | Comments(0)